いつまでもナナコロビヤオキ

九州選手権R4

b0078370_229561.jpg

九州選手権もはや第4戦。
前の晩は九州IB#1のM上大先生と温泉に行き、トライアル全国行脚の面白い話を聞きました。ちょっと風邪ぎみだったので10時前には会場に戻り就寝です。
それにしても雨が降り続ければ、抜けれるセクションは無し!です。やむことを祈るばかしです。
朝、雨はあがっていました。会場は、阿蘇の大草原のエンデューロコースにレイアウトされ、雄大な景色で気分が良いところです。土はミディアムウエット状態で特にてかてかしているところは超滑りやすいので、ラインの見極めが勝負だと思いました。
5つのセクションはクリーンセクションかそれに準ずる難易度で、神経戦が予測されました。
朝のミーティングでセクションは右回りに回ることが説明されます。スタートはマーシャルが先導してコースを1周し終わった時点がスタートです。
今日の作戦は、天候が晴れの予報のため、乾くのを待つために超遅周りです。
Ⅰラップ目、これでもかってくらい、セクションには入らず、他のライダーの走りを充分見ながら、様子を窺いながら走ります。
1セクでは超滑りやすいキャンバーを斜めに突っ切るセクション。
2セク、4セクは斜面を登って下り、キャンバー気味に登りです。
このあたりはクリーンセクションで、いかに確実に凸凹をうまくトラクションを稼ぎながら走るかが鍵でした。
3セクは滑りやすい溝から斜めコンクリを上がり、逆U字溝を越えるもので、今大会一番難しく、私はここで転倒、また3ラップ目にはエキパイを凹ましてしまい、トホホでした。↓
b0078370_22322793.jpg

5セクは丸太のステア超えでここもクリーンセクションと思われましたが、2回も落ちてしまいました。6セクは超滑りやすいボブスレー溝、7セクは多段丸太超え↓
b0078370_22355540.jpg

8セクは単なる通り道でした。
クリーンセクションで確実にを心がけ、今シーズン最多のクリーン11をマークしました。減点は1ラップ目:16、2ラップ目:15、3ラップ目:11、合計42で7位、何とかポイント獲得しました。
前の大会でも何とかポイント獲得しましたので、これから全戦ポイント獲得を目指してがんばりますよー。
IBクラスはもはや定位置か、長崎のS井選手が優勝、2位はN嶋さん、3位Y本君初入賞、4位M上さんでした。
NAクラスは1、2位はもはや常連H口さん、M浦さんです。早くIBに上がってくださいな。
帰りは阿蘇の景色があまりにもきれいだったので、ゆっくり写真を撮りながらかえりました。
b0078370_2245289.jpg

[PR]
by ratch_ue | 2007-05-13 22:45 | トライアル
<< 大分なのに何故か鳴門うどん 明日はツルツルの阿蘇 >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧