「ほっ」と。キャンペーン

いつまでもナナコロビヤオキ

<   2012年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

8月も終わり

今週は夜勤で、昼間寝て、夜間仕事の毎日です。
いつも寝ている時間帯に働くのはけっこう疲れますが、これも慣れてきました。
逆に夏の夜は涼しいので、クーラーもない工場の職場環境的には良かったりもします。

8月はなかなかガッツリとは乗れませんでしたが、ちょこちょこ短時間乗ったり、公式なヒルクライム大会に初めて参加したり、忙しいさなかでも、なかなかアクティブにできたと思います。
仕事でガッツリ疲れた後に走ったら、タイムが全然ダメだったりしたので、コンディション調整がホント大事やねー、と改めて実感。
9月はもっと多くの仲間と一緒に楽しんで走りたいー。
さあて、涼しくなってきたし、9月もガンバリマショー。

今月の月間走行:645.21㎞(ローラー台:320.75km 実走:324.46km)
今年に入ってから、6785.24kmの走行。 目指せ:1万キロ!!
[PR]
by ratch_ue | 2012-08-31 19:19 | ロードバイク

カブ110燃費絶好調!

b0078370_5333594.jpg

生活の足、カブですが、ここんとこのエコランで燃費が絶好調です。
前回の給油で、なんと88.3km/lを達成。
燃費オタクとしては、嬉しい限り。これで100km/lも視野に入ってきたかも、、、
ただ、この燃費を達成するには良い走行条件で、かなりのエコランをしないと無理でした。
ポイントがいくつか、、、
その1、平地巡航は時速40キロ以下にて(いくら車や原チャリに抜かれようが気にしない)
その2、信号ストップはエンジン切り、アイドリングストップ
その3、加速は優しく
その4、常にエンジン音に気を付ける(燃料がエンジンに送られている量を、音で判別)
その5、タイヤの空気圧高め!
その6、風がアゲインスト時には極力伏せる
その7、信号の切り替わりのタイミングを見計らいながら走行(出来るだけ止まらない)

くらいでしょうか。
私が通勤で通っている道路は、22キロの間に信号が数か所しかなく、渋滞とは無縁なのでこのデータが出たのかもしれませんね。
スーパーへの買い物の時なんかは、後ろの箱に荷物満載で走るので、エコランばかしやっているわけじゃなく、生活の足としてエコランを実践している、というところです。
ホント生活の足としては、これほど金かからなくて便利な乗り物も無いかも!

私のカブは、日本製最終モデル!丸めヘッドライトまわりの、トラディショナルなデザインも、すごく気に入っているんですよ。
[PR]
by ratch_ue | 2012-08-28 05:57 | 日々雑多なこと

英彦山のヒルクライム大会

毎年好評な、英彦山サイクルタイムトライアル(ヒルクライム)。
開催は9月23日(日)
今年は仕事の都合がつきそうなので、エントリーします。
申し込みは、9月5日(水)事務局必着とのことです。
標高差約800mのヒルで自己との格闘をしてみませんかー。

[PR]
by ratch_ue | 2012-08-27 08:00 | ロードバイク

耳納連山ヒルクライム 第3戦

日曜日は、真夏の太陽が照りつける厳しい暑さの中、ヒルクライムに行ってきました。
当初、鷹取山で行われるはずだったのが、梅雨の豪雨による通行止めで通れず、急遽久留米郊外のパラボラに変更になりました。
私は片道53キロの道のりを自走で参戦。車に積んでいくつもりでしたけど、大牟田のOさん、自走で行くとのことでしたので、つられてしまいました(笑)。足を使いすぎないよう、ウォーミングアップになるよう2時間かけ、LSDペースでゆっくりとね。
中干出公園到着後、公園周辺のクリーン活動で、花火の燃えかす、缶などゴミ拾い。14人ほどの参加と前回の半数くらい、やっぱこの暑さじゃへたれますよねー。私はチャレンジ希望も、有無を言わさず、コンペクラスへ。手にも足にも包帯を巻きながらも参戦するRyujiさんにびっくり!えっ、その体で、、、、
b0078370_5213688.jpg

b0078370_5215641.jpg

私的には、前回のタイムを上回ることを目標に!
休み明け力仕事が大変ハードで、腕はこわってるわ、足にマメができ痛いわ、ふくらはぎはつるわでコンディションは良くない。良くないなりにも何とかしたい!
しかし試練はすぐに、1キロも走らないうちから、心拍数はMAX、足の動きも悪いし吐きそう、、、途中平坦に出たところで、グチケンさんにかわされる。坂はダメですよー、なんてスタート前言ってたのに、言うこととやることが違い、はっ速い。全く違うスピードに、ついていく気力体力はもうなく、中盤以降はゼーゼーいいながら、途中でもうやめようか、、、と何度頭をよぎったことか。タイムは前回を大幅に下回るペース。先週の高千穂とは比較にならないきつさに、終盤は、とにかくこの辛さから早く解放されたいーっ、と思いながら、とぼとぼ歩くようなペースですこしづつ上がっていく。
10キロ過ぎ、やっとの思いでゴール。
b0078370_5462897.jpg

タイムは35分18秒と、前回より48秒も下回り、がっくり。
体にキレがなく、練習不足とコンディション不良がもろにきた感じでしたね。
優勝は、Oさん。なんと28分台と素晴らしいタイム。
初めて一緒に走ったときに、後ろから走りをみたけど、骨盤が安定していて背筋もきれいなフォームで、無駄がなくスムーズな素晴らしい走りだった。本人今でもジデツウで1日65キロくらい楽しく走っているとのことで、やっぱ走れる人は、努力を惜しんでませんねー。タイム狙いで、車で来たといってましたけど、それも正解なのかもしれません。
走っているときは苦しいけど、全身全霊出し切ってスカッとするところがヒルクラのいいところですね。
次回は9月末の日曜。また参加しますよ。
b0078370_5524039.jpg

距離:10km 平均速度:16.5km 平均心拍数:168bpm 最高心拍数:179bpm 獲得標高:583m
[PR]
by ratch_ue | 2012-08-26 21:02 | ロードバイク

メンテスタンド完成

b0078370_215447100.jpg

オリジナル簡易メンテスタンドが完成しました。
高さも長さもちょうどよく、強度的にも問題なし。
b0078370_2157837.jpg

凹部には、すべり止めマットをボンドで接着。これにより、載せたフレームを前後に滑らないようホールドします。
b0078370_21593437.jpg

使わないときは↓ 邪魔にならないよう上にあげておきます。
b0078370_2202147.jpg

材料費も600円程度と、安上がりぃ!
やっぱりあったら便利ですね。
[PR]
by ratch_ue | 2012-08-25 21:52 | ロードバイク

オリジナルメンテスタンド製作中

b0078370_2130502.jpg

昨日参戦したヒルクライムシリーズにて、ゴール地点に木材で作られた自転車吊り具 ↑ がありました。
写真で見ても解るように、すごい立派なものでしたねー。
でも、これって置くだけで場所とりますので、場所とらないように、うまくできんやろか、、、
と思い、製作中なのがこちら↓
b0078370_2134378.jpg

2X4材を使い、ガレージの支柱に取り付けられるようにしました。
凹の部分に、サドルかフレームをのせます。
使わないときは ↓ 上へあげとくことで邪魔になりません。
b0078370_213637.jpg

支柱に直径12mmの穴をドリルで開ける予定だったのが、自分のドリルに付けられる12mmのビットが無いことが作業中判明、、、また次の休みの日にでも仕上げよっと。
[PR]
by ratch_ue | 2012-08-20 21:39 | ロードバイク

ヒルクライムチャレンジシリーズ高千穂参戦!

b0078370_22422267.jpg

今日は、宮崎県高千穂町で行われたヒルクライムチャレンジシリーズin高千穂に参戦してきました。
結果は、総合30位、40歳代クラス9位(49人エントリー)とまずまずでした。
しかしながら、壱岐のレース以来の練習不足がたたり、全体的にスピード不足が否めない内容。
以下レポートです。
コースは15キロで標高差628mと圧倒されるような斜度ではないですね。
前日の下見で、12キロまでは下りを2か所含むだら坂で、最後の3キロは斜度10%程とかなり急で、したがって最後の3キロで十分足が持つかが勝負のキーポイントと思いました。
作戦は、序盤~中盤はマイペースを守り、抜かれようが我慢の走りで足を温存し、後半の3キロで勝負をかける、です。
今回は、カセット12-25Tを使用。コンパクトクランクなので、低速域での走りやすさ重視です。
空気圧は高めで7.5kpaまで充填。タイヤは軽さと耐パンク性能の両立を考え、シュワルベ アルトレモZXを初採用しました。ホイールもマヴィック R-Sysを初採用。
足回りは初物の組み合わせなので、具合が悪かったら、いつも使っているキシリウムSLに戻すつもりでしたが、低速から高速まで、安定していてブレーキの効きも問題なし!おまけに軽い!!
b0078370_2335523.jpg

開会式の会場から、天岩戸まではパレードです。ローラー台も持参したのですが、7キロのパレードで足が温まると判断し、使用せず。参加人数は全体で150人程度と多くはないが、狭い道幅などを考えると程よい台数と思いました。
私のクラスは台数が多く、2グループに分かれてのスタートです。
b0078370_2382661.jpg

8時過ぎにスタート、いきなり9台に先行され、前の5台くらいはかなりのハイペースで序盤からどんどん引き離されていきます。本当に速い!!しかし作戦通り、無理せずマイペースを貫徹。しかしながらもうこれ以上抜かれるわけにはいかんと思うと、自然と回すペダルに力が入っていき、心拍数も170オーバーと、かなりきつい。数台の方と、抜きつ抜かれつ、ヒルクライムなので当たり前だが、ローテなんかは一切なし。
2,3キロ通過した時点で前の方は視界から消えてしまう。あんなに飛ばしたら、後半必ずばてるよね、と思いながら、脱落してくるのを、心の隅では期待しながら、当人とても余裕なんでありゃしない。壱岐のレース以降の練習不足がここにきてもろにきた感じである。
5キロも過ぎると、下りが2か所あり、そのおかげで、小休止でき、体が多少リセットできる。12キロ過ぎ、10%を超える坂に突入、もうここまで来ると自分との闘いである。最後の500mに余力を残すために、95%くらいの力で登っていく。予定通り、一番きつい最後に渾身の力を振り絞り、ゴール!!
もうすべてを出し尽くして、本当にキツカッター!!
沿道では、多くの住民の皆さんが応援してくれ、町ぐるみでこのイベントを盛り上げていこうという姿勢が感じられた。
表彰式では、各クラストップが箱根のヒルクライムに無料招待される由、案内があった。
入賞者は高千穂牛、1.2kg分プレゼントがあり、これが一番うらやましかった。
私のクラスで優勝者のタイムは38分台、私のタイムは43分30秒。この差は一筋縄では縮まらないとは思うけど、もっと計画的にトレーニングしていけば、、、きっと、、、
ルートも素晴らしかったし、来年また開催されるんだったら、出ましょうよー。
b0078370_233536.jpg

[PR]
by ratch_ue | 2012-08-19 23:36 | ロードバイク

夏休み

b0078370_21585926.jpg

夏休みは、父の喜寿のお祝いもあり、山口県の湯本温泉へ旅行してきました。
ルナは留守番ができないので、一緒にね。私たちは宿で、ルナは車中泊。
b0078370_21592717.jpg

久々何十年かぶりに、親父おふくろ、兄弟3人が揃いました。
77歳にもなって、海外旅行に行ったり、旧友と遊んだり、よくしゃべり、よく笑って何にでも興味を持ってアクティブに行動している親父はすごいなーと、あらためて思う。
甥っ子は一気に大きくなって、こいつもよくしゃべり、よく笑う、そして感性が鋭いのには驚いた。私の子供のころは、人見知りが激しく、おとなしく、しゃべらない子だったので、真逆である。将来きっと大物になる予感、、、
温泉の周りは沢になっていて、ルナと長い時間散歩もできた。
久々リラックスできて、良い2日間でした。
[PR]
by ratch_ue | 2012-08-17 21:51 | 日々雑多なこと

雨の日はものつくり

b0078370_2304052.jpg

今日は雨、サイクリングの予定を入れていましたが残念ながら中止。
ということで、ローラーこいだ後、モノが増え、雑然としてきたガレージを整理すべく、棚の作成と、コザコザしたものを作ります。
b0078370_2325353.jpg

↓ 傘の柄みたいなものを作っています。1X4材から、ジグソーで切り抜いて周りをベルトサンダーで荒削りしながら丸くしていきます。
b0078370_2343754.jpg
 
↓ これはなんでしょう?
b0078370_2371483.jpg

↓ 塗装をし、レールではさみ込み、前後に動くようにします。
b0078370_2385782.jpg

↓ これを天井に取り付けます。そしてモノをつるします。ハイ!お手製のホイール吊り具でした。
b0078370_23105426.jpg

カーボンホイールに木製のフック、というのも似合います。(完全に自己満足)
b0078370_23154868.jpg

[PR]
by ratch_ue | 2012-08-14 23:06 | 日々雑多なこと

久々にマイTT

b0078370_2235182.jpg

日曜日はマイTTへ、天草島原激走以来、久々に走ってきました。
2週間ぶりだと、やっぱ体がなまっていて、6月の壱岐の前だと30キロ1時間1分で走っていたところを、1時間7分と、6分もタイムが遅い。
言い訳がましいが、ここ2か月仕事が多忙で体力消耗、お疲れモード。
機材だなんだという前に、やっぱ日ごろの体の調整が大事やねー!と思い知らされた次第。
b0078370_22453077.jpg

この地域は本当に走って気持ちの良いコースがふんだんにあります。
壱岐以上にアップダウンがあるので、かなりの練習になりますしね。
最近のテーマは、高ケイデンスでの安定したペダリング、ですね。
110回転/分以上にて、挙動を乱すことなく、いかにスムーズに回していけるか。
私は高回転苦手派で、下りで12丁のギアを使っても、足がついて行かないときがありました。
だから11-23T、11-25Tといったトップが11Tのカセットを好んで使ってました。
これを標準でついていた12-25Tに戻し、下り12Tでも、120回転まで足がついていくよう練習しました。
何とか安定して踏み込んでいけるようになってきました。
b0078370_2257111.jpg

それにしても、朝とか涼しい時間帯に乗らないと、キビシーですね。
[PR]
by ratch_ue | 2012-08-12 22:33 | ロードバイク



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
以前の記事
お気に入りブログ
マイリンク
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧