いつまでもナナコロビヤオキ

<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

盲導犬訓練センターでの視察

b0078370_2059624.jpg

今日は、前原市にある九州盲導犬協会の訓練センターで行われた見学会に行ってきました。
そもそも、これに行くきっかけになったのが、買い物がてら入った南区花畑のスーパーCO-OPに貼ってあった1枚の告知からで、これにビビッと反応しました。
盲導犬を育てるパピーウォーカーを募集しています、との内容で、そのスーパーに盲導犬協会の会報“ハーネスQshu”をもらって帰りました。そこに記載してあったHPアドレスを検索し、見学会があるのを知って申込み、参加した次第です。
実際に訓練センターで訓練士の方から盲導犬のこと、訓練のことなどのレクチャーがありました。その中で印象的だったのは、目をつぶって、その状態が一生続くような事態になったらあなたは何を頼りに生活していきますか?といった問いかけでした。あらためて今、自分がそんな事態になったら、気が狂うかもしれません。でも、盲導犬はそんな人の行動範囲を広げ、勇気を与えてくれる大切な存在なんだなーってあらためて思いました。
そして、今、盲導犬を必要とし、パートナーとして希望している人が7000人いるのに対し、実際の盲導犬は1000匹足らずだそうで、圧倒的に足りないんですね。
また盲導犬を訓練施設へ預けるまで育てるパピーウォーカーさんや、盲導犬を繁殖させる母犬の面倒を見る繁殖ボランティアの数が今、本当に足りないとのことでした。
興味のある方は一度、九州盲導犬協会のホームページをぜひ見てください。http://www.fgda.or.jp
b0078370_21261311.jpg

訓練されている盲導犬の多くは、ラブラドーリトリバーです。みな優しそうな性格の良い子でしたよ。
b0078370_21241564.jpg
b0078370_21243576.jpg

私はいつもの何とかなるだろうと安易な気持ちで、パピーウォーカーの申請までしてきました。
我が家のネコチャンが一緒の生活でもかまわないとのことでした。
ちょうどのタイミングというか、訓練センターで2日前に6匹生まれたそうです。写真だけしか見れませんでしたけど、可愛いのなんの❤溺愛しそうです。
実際にパピーになるかどうかは考える猶予があります。夫婦お互いの仕事上の問題など、不安もかなり大きいので、現実を直視し、よーく考えて決めたいと思います。
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-28 21:43 | 日々雑多なこと

BETA EVOはよかばい!

私はトライアルを始めるきっかけになったのが、知り合いからベータTR34を譲ってもらってからです。もう11年も前の話ですけどね。それからその当時住んでいた四日市の近所にあるミタニさんとこに通い始めて本格的に没頭することになったのですね。
ベータは10年ほど前は、トライアルのトップを行くメーカーでしたよね。世界ではドギーランプキン、日本では黒山健一選手があれほど活躍したんですもんね。
実際にテクノの頃は重かったけど、あのピタッとくる安定感に感動した想い出があります。
テクノからREV3になって若干軽くなったけど、ガスガスとは対照的なしっかりした剛性感ある乗り味は、好みの分かれるとこだったと思いますね。
さて、今年はBETAも9年ぶりにフルモデルチェンジです。選手権のときに、BETAの輸入代理店さんがわざわざ遠方より試乗車を積んできましたので、早速心置きなく?試してきました。
b0078370_21263638.jpg

まずは、250の4Tからですね。
いつも乗っているモンテッサとの比較になりますけど、今度のEVOはほんと車体が低くコンパクトに感じます。それにエキゾーストノイズが静かーで、市販のXRみたいな感覚ですね。
ハンドルが左右90度近くまで切れ込みます。普通、切れ角が大きければ大きいほど、小回りは利きますけど、クラッチをつないでゆっくりターンするときにフロントが押されて、俗に言うプッシュアンダーが出る傾向です。しかし、EVOは極低速がとてもマイルドなおかげで、そんな心配は無用で、バランスもいいのでフルロックターンがしやすかったです。本当に違和感無く自然な感じで乗れました。
エンジンはモンテッサに比べると中低速のトルク感が薄いですけど、アイドリングからちょい開けのクラッチミートで、エンジンがストールするようなことは一切無いのでGOODです。岩場でもサスに関しては違和感なしですね。これだったらトライアル初めて間もない方でも、お勧めだなって思いました。
次に、300の4Tです。キック始動が、モンテッサとは違い、アクセルチョイ開け状態でスタートします。
これ、個人的に気に入りました。250のトルクを全体に上乗せした感覚は、路面が悪くなればなるほど威力を発揮しそうです。それにまして、この軽さがもたらすマシンコントロールのしやすさは特にGOODですね。私のマシンよりはるかに軽く感じます。旧型に感じられたアルミフレームの硬さが薄れ、段差を2度吹かしで超えたときの違和感も無しです。リンク付きになったのも乗りやすさに貢献していると思います。極低速のアクセルコントロールもとてもやりやすい。ここまでいいと、あとは耐久性が問題なければ、モンテッサ&RTLを脅かす存在になるぞこれは。
最後に、125の2tです。
ガスガスがどちらかというとトルクの谷があるために、ステアケースなど、エンジンをある程度回してやる必要があるんですが、EVOの125はウルトラフラットな上にトルクがあるので、ステアケースが楽です。もはや125のパワー面でのネガティブな面が無いっ、と思いました。以前セクションで出たヒルクライムも、なんの苦も無く上りきってしまいました。もはやちょっと前の200ぐらいの感覚ですね。いやー、小排気量車って乗っててホント楽しさMAX!!これって、初心者だけでなく、上級者にも確実に楽しめますね。
b0078370_22133198.jpg

いやー、今度のBETA、皆さんも機会があったら乗ってみてくださいな。いいっすよー。
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-26 22:13 | トライアル

09シーズンイン九州選手権in植木

b0078370_22594576.jpg

今日は、九州選手権の開幕戦が植木でありました。
開会式の最中に、無常にも雨が降り始めました。セクションは高低差があり、かなり滑りやすくなると思われました。皆、早周りをもくろんでいます。リアを降られたらそこでアウトになるような急なヒルクライムが全般的に多いので、サスのダンパーを締め込みます。
ウォーミングアップもそこそこに、8セクから早周りしていきます。
体が温まってなく、動きが硬い。サスの具合もなんだか?と思っているうちにバランスが悪く、減点を重ねていきます。5セクのヒルクライムでまくれ上がって腰を打ち、トホホな意気消沈です。1ラップ目最後のセクションで、雨が本降りになってきて、ロックセクションで泥が乗り、ここでもステアから落ち、5点。他のライダーがクリアしていくのを見ながら、乗り切れない状態で1ラップ目終了。今日は終わったと思いました。
2ラップ目に入る前に、サスセッティングをいつも乗っている状態に戻しました。
そしたら、あれま、こっちの方が乗りやすい、いたらんことするんじゃなかった!と後悔先に立たず、です。
ヒルクライムではリアサスを一定に沈めたままガンガン攻めます。
コンディション悪化してきましたが、登れないセクションは無く、程よい設定で、だんだん乗れてきました。
2ラップ目はかなり追い上げ終了。3ラップ目はいよいよ、登れない4セク以外は何とか抜け、減点71点、NAクラス5位で終了。ホント、昨年怪我したときは、開幕戦に間に合うか不安だったけど、ちゃんと走れたので良かったです。しかしながら、やっぱりロックセクションなど苦手なところをもっと練習せんといかんと思いました。
NA優勝は、やる気ないノラリクラリ走法?のM田さん、おめでとうございます。トライアルで優勝は初めてだそうです。2位はアルフィーT川さん、3位エンデューロライダーT口さんでした。タイヤがうらやますぃ。
b0078370_23215658.jpg

 ↓ エンジョイクラスです。Y川さん、I上さん、いつもいいライバル関係ですね。
b0078370_23224229.jpg

 ↓ NBクラスです。
b0078370_23225973.jpg

 ↓ IBクラスはNAからの昇格組が1位、3位と頑張りましたね。A川さん立派です。
b0078370_23231893.jpg

 ↓ IAクラスです。
b0078370_23233041.jpg

帰ってから、洗車と整備が大変でした。タイヤ交換を済ませ、アンダーガードを外し、リンクまでばらしてグリスアップ、割れたフェンダーをワイヤーで縫製しました。
b0078370_23275268.jpg

さて次は3月22日、鹿児島大会(阿久根)ですよー。次回は1分ルールになる予定です。
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-22 23:29 | トライアル

最終調整

今日は、パーツ受け取りがてら、またオーナーに怪我したとき助けてくれたお礼もあり、佐賀大和に行ってきました。
今日はウィリーキングK藤御大をはじめ、今日は多く来てました。
ターンを中心に練習。徐々にいい感じで乗れるようになりましたよ。
ターンからのステアは、ラインが命ですね。出来るだけアウトから、アプローチし、アクセルワークも丁寧に乗る練習です。このようなステアは、基本的にはフロントの当てる位置に注意しながら2度吹かしが行きやすいです。
b0078370_2310247.jpg

現在つけているサブフェンダーが割れてしまったので、新型サブフェンダーを装着。
これがずーっといい感じです。↓
b0078370_2343949.jpg

ちょうど、この上に座って乗ると、トラクションがバツグンなのであります。
坂で止まっても、この上に尻で加重をかけながらクラッチミートし、登るので、これはヒルクライムの必需品なのであります。オフロード車のシートみたいなもんですね。
リアサスもオーバーホールし、リフレッシュです。ダンパーが利いています。

帰ってきてから、来週の九州選手権第1戦に向け、整備しました。
タイヤも新品です。今年もミシュランX11とともに戦います。
b0078370_23131687.jpg

とにかく、来週は集中して全力尽くしたいと思います。
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-15 23:15 | トライアル

バレンタイン&バースデイ

今日は世間ではバレンタインデーっすね。
なんかこんな記念日って、百貨店が儲かるためにあるような感じですよね。
とはいっても、貰えるモンはうれしいのであります。
我が家内から、これを買ってもらいました。
b0078370_22534559.jpg

CWXです。これはくときはかなりきついのですが、いい感じですよー。
アンード、我が家内の誕生日が間近なので、こじゃれた街中のレストランで食事に行ってきました。
年に1回ですもんね。嫁さんには、いつもバイク行くのも嫌な顔せず送り出してくれて、感謝感謝なのであります。私は自分が変人と思っていますが、そんな変人に対して愛想を尽かさず、相手してくれます。ありがとう。
b0078370_22561680.jpg

[PR]
by ratch_ue | 2009-02-14 22:50 | 日々雑多なこと

ドギーガンバル!

先週スペインはマドリッドにて行われた、IEWC(インドアエンデューロ世界選手権)で、とうとうドギー=ランプキンが3位入賞し表彰台に立ちました。
 ↓ ドギーのHPに結果及びレースレポートが載ってます、これを興奮しながら読みました、ハイ!! 
http://www.dougielampkin.co.uk/

初めてドギーの走りを見たのは、9年前、私がイタリアに世界選手権を観戦しに行ったときでした。その走りは必要以上にアクセルを開けず、寸分の狂いも無く正確無比に走る。滑りやすいところでもピタッピタッとトラクションさせながら、超難かしいセクションをいとも簡単そうにアウトするシーンは見ていて身震いし、感動を覚えた記憶があります。
ドギーはトライアルでも2000年から07年まで8年間、藤波選手のチームメイトでしたが、アクセル全開でのコントロールが際立ったフジガスとは、対極ともいえる走りだったと記憶しています。
最近本業では順位も5~6位あたりを走っていますが、エンデューロデビューして3戦目にて3位とはスバラッスィー!!ではないですか。
トライアル界では世界選手権99勝という前人未到の偉大な記録を打ち立てたドギーです。
エンデューロの世界でも活躍してくれること請け合いです。期待しとります。ちと気が早い?
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-13 11:36 | MTB

大阪にて

b0078370_2258251.jpg

11日建国記念日は家内の弟が大阪にて結婚式を挙げました。
福岡から、飛行機で日帰りにて行ってきました。
親戚だけの式でしたけど、やっぱり結婚式って、幸せを貰えるようで、いいですねー。
嫁さん側の兄弟は皆、酒飲みで盛り上がっていて、酒が飲めない私は、ポツリ置いてけぼりを食らったようでした。
私らも早いもので来年は10周年です。ほんと、時間のスピードって加速しているようで恐ろしー。
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-11 22:57 | 日々雑多なこと

鉄工所にて

仕事は日々厳しさを増してきてます。
車関係の我が社もニュースで言われているような厳しい状況です。
削減削減でホントキビシーです。

商品を取り付けるステーをワンオフにて作成するために鉄工所をかけめぐりました。納期が差し迫っていたし、客先からワイワイ言われていたので、結構あせってね。
会社の近くのとある鉄工所に飛び込みました。
その鉄工所、入り口に大きなラブラドールレトリバーがいて、すごくなついてきたのであせっていた気持ちが一瞬なごみました。設計図を元に、鉄板をカットし、加工してもらうよう依頼。気持ちよくすぐにやってくれて、それも格安で仕上がりもよく、本当に助かりました。
トラック関係の部品を作っていて、やっぱり今は大変厳しい状況だとのことでした。
工場にはロードレース用の自転車が吊るされていて、その話でしばし談笑。何かの縁なので、また来てください、と気持ちよく言ってくれ、久々に人の情けを感じる暖かい気持ちになりました。
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-10 22:25 | 日々雑多なこと

チャリとのコラボ・ケニーズカップ

b0078370_2335518.jpg

今日は、幸楽でケニーズカップでした。今まで初の試み?かチャリとの共同イベントで、セクションも半分は一緒でした。
それにしてもチャリ軍団の走破力のすごさといったら、バイクでけっこうきついステアを人間力でクリアするのには、アングリ~でした。↓
b0078370_237658.jpg

久しぶりに長崎のS井さん、今度は親子でチャリでエントリーしてました。英才教育か?!
さて、今日はA川さん、Y河内さんと回ります。13セクション2ラップです。A川さんと私はハードクラス、風邪でガラガラ声のY河内はミディアムです。
自分的には沢の7セクが入り口と出口が一番難しく、また走り応えもありましたね。
皆さんやっとこさの3点で抜けるところを、A川さん2ラップ目、入り口でフローディングターンをかまし、出口のステアはバッバッと合わせてスーパークリーン!!これが今日一番かっこえがったーです。
ミディアムのY河内さんは無難にほとんどのセクションをクリーンでこなしています。
b0078370_23154965.jpg

順位は、ミディアムクラスでY河内さん優勝!!でしたー。風邪引いても来た甲斐がありましたねー。A川さん10位、私11位でした。
終わってから、連続5点をとったロックのセクションで練習。幸楽のジモティさんにラインが悪いと指摘され、そこをトレースすると一発でクリーンでした。ちょっとしたことを気づかないなんて、センスないというか、まだまだですねー。
さて、今度は長崎のイビノオで3月14日!?だったっけ?にあるそうです。
b0078370_23235884.jpg

 ↑ 幸楽のトライアルマシン売買掲示板です。興味ある方、聞いてみては。
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-08 23:25 | トライアル

インドアエンデューロ

インドアといえば、トライアルの世界では、ヨーロッパで行われているインドア世界選手権ですが、エンデューロの世界でもエクストリーム系のインドアが開催され、盛り上がっています。
今シーズンはWTRでも活躍していたブラスシアクやランプキン、ジャービスなんかも参戦していて面白いのであります。
ランプキンは、ベータの4st450にて出ていますが、これが映像でみるとコーナーリングも現役WECライダー並みに速いんで驚きますねー。結果は第1戦、2戦ともに4位でした。今年はエンデューロとトライアル、2足のわらじで頑張るんですね。結果が楽しみです。

↓ youtubeにジェノバ大会の映像が出ています。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=1eZ5CcyrxEw
[PR]
by ratch_ue | 2009-02-07 21:48 | MTB



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧