いつまでもナナコロビヤオキ

新型デジカメ

屋久島でとうとうお亡くなりになった我が愛機、オリンパスキャメディアC-700ウルトラズーム。
5年以上前に購入し、今まで頑張ってくれました。
海外での40度以上にもなるパウダー状の砂漠や、湿気が多いジャングルなどで過酷な使い方をしたけど、何とか耐え忍んだのは、作りが精密で信頼できるからだと思う。
このデジカメは210万画素、10倍ズームというのが気に入って購入したけど、今となっては700万画素クラスが当たり前となっていますよね。
私は以前、カメラを3機ほど持っていて、用途に合わせて使い分けていました。
キャノンEOSとオリンパス、それとカシオの防水防塵型とね。
そのうち、フィルムカメラは使わなくなり、結局使い勝手の良いオリンパスC-700だけを使うようになりました。
ということで、今度我が愛器はそのC-700のスペックに近いものということで、オリンパスμ780を選びました。ヤマダ電機とコジマ、デオデオに行き、一番安かったのと、メディア半額にもしてくれたのでデオデオにて購入。
この大きさの違い、見てくださいな。これだと持ち運びがしやすいし、日常生活防水なので雨の日も安心ですね。
撮りやすいし、機能にブレ軽減がついているなどなどホント進化のスピードは速い!
b0078370_23475240.jpg

早速試しどりしてみました。
b0078370_2350069.jpg

撮影が楽しくなりそうです。
[PR]
by ratch_ue | 2007-08-14 23:51 | 日々雑多なこと
<< トランポがまたもや! 屋久島紀行3 >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧