いつまでもナナコロビヤオキ

種子島へ

b0078370_1050359.jpg

仕事で種子島へ行ってきました。
種子島へはトッピーというジェットフォイル(高速船)が鹿児島港から出ていて、約1時間半で
つきます。
錦江湾内はそれほどゆれなかったものの、いったん湾外にでるとかなりゆれ、完全に船酔いしグロッキーな状態になってしまいました。
さて、種子島ですが、遠くから見ると、平べったい形をしています。
実際上陸してみるとゆるやかな丘陵地帯が続き、そこには色んな穀物畑があり、平和な感じの島です。
b0078370_10552115.jpg

また、昼間は鹿児島市内や福岡市内よりも涼しく、過ごし易いんですね。
仕事なのでもちろんどこも行けませんでしたけど、ゆっくりのんびりするにはよさげな場所でした。
島の人に聞いたのですが、島に住んでいる人全員が酒が強いというのは、内地の人の勝手な想像だ!といわれました。強い人もいれば飲めない人もいます。飲めない私はちょっと安心しました。
洋上アルプスとうたわれる屋久島は、厚い雲に覆われて望むことができなかったのが残念です。
[PR]
by ratch_ue | 2007-08-08 10:41 | 日々雑多なこと
<< 屋久島紀行1 九州選手権熊本御所オートランド編 >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧