いつまでもナナコロビヤオキ

仕事にて

私は仕事上、宮崎、鹿児島によく出張する。
取引先さんの件数もかなりのもので、いつも営業車ではしょっているのだ。
このエリア、皆さんご承知の通り、酒好きが多いのと、九州男児を地で行くタイプの濃い人が多い。
それに、方言がとにかくきつい!(ワッゼー!)
宮崎は当初、聞きづらかったが、慣れてしまい、今ではほぼパーフェクト。
しかーし、薩摩半島でも鹿児島市内から遠ければ遠いほど、聞き取るのがきつい。
まるで、外国語だ。
それでも話していることの約30%くらいは解るようになってきた。
仕事の話で、何度も聞き返すと失礼と思われるとしゃくだ。
そこで、最近は、言われたことを、頭の中でこういうことが言いたいんだと考え、そうですかー、これこれこうなんですね!と聞き返すとうまくいくケースが多い。
わが社はまた、沖縄を含む離島にも強いのだが、不思議と離島の人と話していて、言葉に困ることは今まで無かった。
奄美大島、徳之島、沖永良部、種子島、屋久島、いずれもちゃんと通じる日本語を話してくれる。もしかしたら気を遣ってもらっているかもしれないのだが。
離島の人たちはそれにたくましい。何でもある都市部と違い、何でも自分でやらないと解決しないことが多いから、自然とたくましくなっていくのだろう。
それにしても、経費の関係で離島に出張で行くことはなく、全て電話やメールでのやりとりなんだが、いつかは行ってみたいね離島ツアー。
[PR]
by ratch_ue | 2007-02-20 23:37 | 日々雑多なこと
<< 選手権前の整備 雨の中、最終調整?! >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧