いつまでもナナコロビヤオキ

有明海1周300kmラン

b0078370_220190.jpg

今年のはじめに北回り、夏に南回りにて走っている有明海沿岸、しかしながらいずれも正確には半周なので、ここは北回り+南回り=有明海1周300kmを走ってきました。
300km、なのでペースはLSDとし、ゆっくり目です。
自宅を暗闇の中、4時35分に出発、先週テストしたヘッドライトが生きてきます。
みやま市を通過し、柳川市内へ、信号が多く、道もごちゃごちゃしていてペースが上がりません。
市内を抜け、筑後川を渡り、佐賀平野を見渡しながら信号も少なく、一気にペースアップ。鹿島からは有明海を望みながら諫早堤防道路へ。8時半ごろ通過します。
ここまで116㎞、ぶっ続けで走り切りました。
島原半島上陸後、東回り(島原方面)か西回り(小浜)にするか考えました。東回りだと、距離は遠いがほぼ平坦です。西回りはその逆でアップダウンが多い(ツールドオキナワの海岸線ルートに似ている)。そこでここはオキナワの練習と思い、西回りへ。しかしこれが仇に。
愛野の長いのぼりで、頂上に差し掛かろうかという時に、みぎ膝からピキッと鈍い音が、痛みが走る。しばらく休憩したら、多少回復してきたので、ここは無理せず、ゆっくりマイペースで。
b0078370_22212425.jpg

グランフォンド島原で走った、富津漁港の道は、両サイド切り立った岩から木漏れ日が差し込み風情があって感じよし。
ここから小浜温泉を超え、天草行きのフェリー乗り場、口之津港まで、ぼちぼち走るも、かなりアップダウンが続くので、足への負担が大きく、途中休憩も入れながら、11時15分くらいに港へ到着。ここまで走行距離165㎞。
b0078370_22303312.jpg

出航が11時50分で、30分の乗船時間があり、十分休憩が取れるので、ストレッチを入念に。
天草の鬼池港から、本渡の町を通過し、橋を渡り、上島へ。膝がまだ芳しくないので、コンビニで長時間の休憩&ストレッチを繰り返す。
これが功を奏したか、足はかなり回復し、三角港まで43㎞、一気に走り抜ける。天草はゆるいアップダウンが多く、じわじわ疲れが体に、お尻もかなり痛い。これはまさしく修行僧か?
b0078370_22391524.jpg

三角の港では、ハワイアンダンスフェスティバルなるものが開催されていて、休憩がてら、出店にも立ち寄り、飲み物&ドーナツ補給。しばしダンスを見物し、疲れをいやす。
b0078370_22402873.jpg

ここまで227㎞、あと約70㎞だぁ。三角半島沿いの道路は、路肩の白線に音が鳴る凹凸があるわ、舗装の地割れが酷く、ガツンガツンとハンドルに衝撃が伝わり、ただそれだけで疲れが増幅する。
国道57から501号へ向きをかえ、最後金峰山のふもとのアップダウンを辛くもこなし、走行中は自分に鞭を入れ、休憩もいれて、辺りも暗くなった6時半にやっとで生還。一人ブルべをやってきました(笑)。
帰ってから体重をはかってびっくり、57.5kgしか無く、一気に2.5kものダイエット。
これで疲れたぁー、なんて言ってるようじゃ、まだまだですね。

本日の走行:300.01km 平均速度:28.1km/h 平均心拍数:141bpm 最大心拍数:162bpm 平均ケイデンス:79rpm 獲得標高:1310m
[PR]
by ratch_ue | 2012-10-14 22:53 | ロードバイク
<< 雲仙へヒルクライム キャットタワー完成 >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧