いつまでもナナコロビヤオキ

テーマを決めて走行

b0078370_14161998.jpg

GWはあっという間に終わりましたね。皆楽しい充実したGWでしたか?
私は今晩から夜間勤務です、キツー!!

私は国東の翌日に、先月受けたBGFitのフォローアップへ行ってきました。
各部の採寸によってより良い方向に、サドル、ハンドルポジションを変えていきます。
サドルは前回25㎜前方に、5㎜低くし、これがとても良いフィーリングで回すことができたんですね。
ハンドルはステムを110mmに、ハンドルポスト上端から5㎜低い状態は昨年からのままなので、サドルとハンドルは近くなっているんですけど、近い方が疲れたときに自然なフォームで乗れたんですね。
今回はステムを、110、120、130と3種類、またハンドル高さも調整していきます。
まずは、130を付けてペダリング。これはちょっとやりすぎのようでした。ハンドルがかなり遠く感じます。
その際、肩の部分が張っているかなど、細かいチェックをしていただき、結果ステム120㎜、ハンドルポスト上端ツライチへとポジション変更になりました。

BGFitのポジショニングによって、スムーズなペダリングがよりしやすくなりました。
また、スタッフさんからのアドバイスも的確で、ウィークポイントを強化するトレーニングの話など、すごく役立つ話でした。
前回、スムーズなペダリングができてない、というのがわかったので、このポジションでまた練習です。
首が痛い、とか手のしびれ、疲れが私の場合、かなり緩和されました。
ライディング中もずっと意識しながら、上半身に力を入れずに乗っています。
とにかく自分のテーマがはっきりしたのが良かったです。
でも、文面ではなかなか伝えにくい部分なんですねー。

今日は、50㎞の練習コースを設定し、走ってきました。
自宅から出発して農道を中心に走るんですけど、ロケーションは国東に勝るとも劣らんスバラシー!ルートです。
フラットなところから、アップダウンを繰り返すハイスピード、はたまた路面の地割れが多いスピードの乗らないタイトコーナーの続くところなど、飽きのこない設定で、いろんなシチュエーションを試せます。
ややアップライトになったニューポジションは、体をより前に持って行けるせいか、上半身をリラックスした状態でダンシングがしやすく、好印象です。
カセットも登りでは重めのギアでゆっくり回すより、軽めのギアに早く切り替え、80回転を維持するような走りの方がスムーズなようです。何をいまさらって感じもありますけど、、、
これからも、しばらくはスムーズなペダリング!これがテーマですね。

本日の走行:50.02km 平均スピード:27.2km/h 平均心拍数:147bpm 最大心拍数:167bpm 平均ケイデンス:79rpm 獲得標高:768m
[PR]
by ratch_ue | 2012-05-07 14:54 | ロードバイク
<< 今日は200キロ超、ガンバリマシタ 山登り&木工 >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧