いつまでもナナコロビヤオキ

シューズで変わるもんだね!

最近、ロードバイク用のシューズを変えました。
今までは、シマノ製のものを使って、あまり不満はなかったんですね。
あえて言えば、縦はちょうどのサイズだけど、横が若干余り気味で、シューズの中で、足の余裕があるので、ペダリングで足がシューズの中で左右に動いていたんですね。ベルトを締めてもこれだけはしっくりこなかった。
冬場、厚手のソックスをはくので、それはそれでちょうどよくなる感はありました。
今度は、ガエルネのミトスプラス
b0078370_2115780.jpg

ガエルネというイタリアのメーカーは、オフロードやトライアルでなじみがあります。自分もブーツを履いたこともあり、履き心地が抜群に良かった記憶があるので、選びました。
サイクル業界では同じくイタリアのSIDIがメジャーで、スペシャやマビックなども増えてきているけど、ガエルネだとまず他とはかぶらない個性があります(笑)。
同じ26.5なんですけど、シマノと比べ、こちらの方はかなりタイトに作られています。
カーボンソールなので、靴底のしなりが少なく、足の力がダイレクトにペダルへ伝わる感触が増えました。
しかし、新品から1,2回は、特に足先が狭くて圧迫感がありました。
でも、なじんでくるモンですねー。今はピタッとちょうどいい感じになってきています。
足が靴の中で踊らず、ペダリングが上手になったよう。無駄な力が膝やくるぶしにかからず、足にもよさげな感じです。今までは、大げさに言うと、足が車のワイパーみたいに、くるぶしを支点として左右に動いてたんですから、膝にも負担が大きかったかもしれません。
200キロ走った後も、疲れが少ない感じがします。軽いという利点もきっとあるんでしょうね。
高くても、いいものはいいですし、買ってよかったーと久々思ったグッズでした。
[PR]
by ratch_ue | 2012-04-13 20:53 | ロードバイク
<< この地に移り住んで半年 阿蘇4山越え制覇! >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧