いつまでもナナコロビヤオキ

走りに走った200キロ

b0078370_22101369.jpg

今日は、元祖パラボラ主催、島原グランフォントに行ってきました。
久留米出発、長洲からフェリーで島原半島へ、1周後、再度フェリーで戻り、久留米まで自走のルートは距離にして200キロ!走りに走ってきましたよー。
昨日は、リアディレイラーの調子が悪く、調整を試みるも、スムーズな変速ができない、、、
たいがい、ワイヤーの調整で済む問題だけど、今回ばかしはそうもいかず、にっちもさっちもいかないので元祖イワイへGo。なんとディレイラーの台座が曲がっていたとのことで、そこまでは気付かなかった。
調整で完璧な状態へ。
当日、朝5時前に出発、家を出て30分、南関まで行ったところで、シューズの忘れ物に気付く。アホヤー!と思いながら急いで引き返し、シューズをピックアップ後、高速をぶっ飛ばし、久留米へ。フー、何とか間に合った。

さて、今回は総勢13台。6時半、久留米を出発。ファンライドの長いバージョンと気楽に参加したけど、結構ハイペースで休憩もなく走る走る。最初からかなり足に負担がかかる。

長洲からのフェリーは束の間の休憩。いろんな話で盛り上がる。
b0078370_22275277.jpg


島原半島、晴れたはいいが、風強し。それも風向きがしょっちゅう変わるので、読めないのだ。
いきなり前から突風が吹き、押し戻されると思えば、超フォローにもなる。
時計回りに回っていく。最南端の口之津までノンストップ!これもきつかった、、、それも口之津ではジュース1本飲んで、すぐ出発。疲弊した足にとどめがささり、先頭集団から徐々に引き離される。
途中、小浜にある、大盛という定食屋へ。昼飯の時間も指定され、大急ぎで食べる。
b0078370_22362287.jpg

島原半島は、残り30キロ。ここからがきつかった。
愛野を過ぎると、風はフォロー基調へ。何とか、先頭集団について行こうと試みるも、あっという間に差をつけられる。主催のeddyさんにしばらくついていく。頑張って食らいついて、前に出るが、その時点で、足を大半使い果たし。抜かれたら、あとは一人旅が港まで続いたけど、この数キロが一番つらかった。

フェリーで長洲港上陸後は、ずっとLSDペース。時間の制約はもうない。ゆっくりと隊列はすすんでいく。
大牟田で、Mさんの実家のご両親から差し入れがあり、リフレッシュ。
あとはゴールまでゆっくり走り、皆怪我もなく、無事到着。
皆と走って、自分がどのくらい走れるか、指標ができたのが良かったですね。
それにしても、がっつり疲れました。
まだまだです。走り込みをもっとせんといかんねー。

本日の走行距離:204.41km 平均速度:26.8km/h 平均心拍数:129bpm 最大心拍数:174bpm 平均ケイデンス:74rpm 獲得標高:900m
[PR]
by ratch_ue | 2012-03-25 22:52 | ロードバイク
<< 桜咲く 初寄り >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧