いつまでもナナコロビヤオキ

山岳TT2本立て

今日は板屋峠&九千部山の山岳TT2本立てをトライしてきました。
この計画を聞いたとき、この暑さの中で、ちょっと無茶やないん??といきなりネガティブモード気味になりましたけど気合いで乗りきれです。
板屋峠は初めてです。まだまだ走ってないところはたくさんあるんですね。
朝、てつさんと合流し、中ノ島公園へ。先週の傷はだいぶ癒えたようです。
山岳気合い仕様のホイールを履いてきています。MAVICのR-SYS、↓ カーボンスポークが見た目にも迫力です。んー走りそうー。
b0078370_21313448.jpg

問題サラリーマンさんも、今日は気合いのイザルコです。
小笠木を越えて、途中左折し、板屋峠方面へ、梁山泊を過ぎたところの橋がスタートポイント。
もうここからはずっと登りです。10%前後の坂が続き、心拍数は跳ねあがっていきます。
昨日の疲れを引きずっているいるせいか、序盤からペースが上がりません。
2人に先に行かれましたけど、マイペースをキープします。この峠は斜度が全体的に変わらず、休憩ポイントも少ないのでとってもきつーい。峠のゴールを27分39秒で通過。問題サラリーマンさん24分、てつさん25分と、大きく差を付けられました。コースレコードは14分?にわかに信じがたいタイムです。
さっさと下って、再び九千部TTのスタート地点、中ノ島公園へ。サトウサン、他パラボラの皆さん達と合流します。
しばらくいろんな話で盛り上がり、総勢8名のTTがスタートしました。
スタート地点から、下りはなく、頂上までずっと登りです。
序盤、H川さん、半熟王子さんと一緒になりますが、2人の心拍数の低さに驚きました。私が170近くあるところを、H川さんは150、王子さんは160と低い心拍数で2人とも涼しい顔で登っているんですね。この差は何なんだ!
勿論、サトウサン、タイソン君といったトップ連中はあっという間に先に消えて居なくなりました。どんな足をしてるんでしょう?
皆で走ると結構刺激になります。前を走っている人が目標になるから、きつくても頑張れます。
前回よりは淡々といいペースで登りますが、さすがにラスト2キロくらいは、ホントきつかったー。残りの距離を確認するため、トリップを何度も見るんですけど、走りが辛い時は、トリップメーターの数値が中々変わらないんですよねー。残り600mくらいはホントヨレヨレでした。
タイムは48分42秒(中ノ島公園~山頂)と前回タイムを3分短縮したのでよしとします。
サトウサンは40分、タイソン君は42分くらい、君ら速すぎです。
唯一半熟王子さんが大幅に遅れて到着、ミスコースをして鳥栖方面へ下って行ったそうです。
b0078370_22709.jpg

頂上の展望台で、また話しに花が咲きます。天然の冷房みたく、涼しいのもグッドでしたね。
いや今日はみんなとのTT、最高に楽しかったです。2本立てTTのルートも最高でしたねー。
今日はこの2本でお腹いっぱい、足もちょうど売り切れ状態、結果オーライでよかったよかった。

本日の走行:105.21km 平均速度:22.3km/h 平均心拍数:141bpm 最大心拍数:182bpm 平均ケイデンス:70rpm 合計上昇量:1789m

今月に入っての走行距離:606.57km
[PR]
by ratch_ue | 2011-07-16 21:33 | ロードバイク
<< 南へ 夏場のドリンク >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧