いつまでもナナコロビヤオキ

ブレーキパッドの交換

b0078370_2153054.jpg

我がのロードバイクも8月で6500キロ以上を走破しました。
やっぱり早朝に風を切ってスイスイ走るのは、気持ちいいですよね。
乗れば乗るだけ、いろんなところを改善したいと思うのは、バイクも自転車も一緒です。
特に、私が不満、というか改善したいのが、ブレーキです。特に下りでのブレーキングがどうも限界が分かりづらい。タッチがふにゃーとしているのもちょっと、、、です。
ショップに相談すると、ブレーキアーチのしなりもあるのでそう感じるのでは、シマノの上級グレードだと剛性も高くなるよ。とのことでした。
しかし、予算的にキビシーので、今回はブレーキパッドだけを1つ上のグレードに交換しました。
ノーマルのブレーキパッドはブレーキアーチで押す方の側もゴムなので、いかにも貧弱そうです。
(上の写真:下のパッド)それと比較し、今回の105シリーズは押す側がしならないようにするためか、金属のカバーがついているので剛性が高そうです。(上の写真:上のパッド)
パットは回転方向が指定されているので注意しながら、まずはフロントだけ交換してみました。
実際の走行が楽しみです。(パッド交換の前に、洗車しなけりゃ、、、汚れてますねー。)
b0078370_2251061.jpg

[PR]
by ratch_ue | 2010-09-04 21:52 | ロードバイク
<< 湯治 もう4歳!早いね~ >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧