いつまでもナナコロビヤオキ

田舎にて考えたこと

b0078370_7334993.jpg

昨日晩に、福岡を出発し、本家がある滋賀県湖西地方にお盆の墓参りのために来ています。
あいにくの天気でしたけど、田舎っていいですね。
集落は日本古来の白壁の家や蔵、木造建築の古い家が立ち並び、歴史を感じさせます。
水と緑が豊かで、空気が澄んでいて、すこし歩けば琵琶湖が一望に望めます。まさに絵に描いたような田舎なんですね。
そんな田舎ですが、道の駅が出来て、付近には新しい住宅もちらほら出来つつあります。
道の駅の風車の前で、ルナがはしゃいでいます。
b0078370_7395242.jpg

田舎に来ると、酒蔵に寄ります。
この造り酒屋、創業140年とのことで、こだわりの手法が代々受け継がれています。
そんな酒の味がわからない私ですので、家内に選んでもらいます。
この建物は天保の時代からのものとのことです。梁は原木を黒塗りしたものが組み合わされていて、力強さを感じます。土間にはひんやりとした湧き水がこんこんと湧き出し、食料は冷やせるので冷蔵庫代わりですし、洗濯ももちろん出来ます。やれ洗濯機が壊れたとか、冷蔵庫にものがはいらんとか、先進の機能が、とか無縁なんですね。これぞ究極のエコですよね。田舎ではエコが当たり前で、普遍のスタイルでやっていることがかなり新鮮で感動でした。
b0078370_750037.jpg

[PR]
by ratch_ue | 2009-08-10 07:32 | 日々雑多なこと
<< 地震 講習会にて >>



オフロードバイク・自転車のある生活 トライアルやロードバイクについて
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
マイリンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧